「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

テーマ別企業紹介一覧

家具不況をものともせず、元気印企業「関家具」

<関家具>

福岡県大川市は家具生産で知られるが 構造不況で元気がない。 そんな中にあって、一人気を吐くのが「関家具」だ。 柔軟発想で、生産を国内外に委託し自らはデザイン提案企業として生き残る。

詳細を見る
ナニワのアイデアを塗りまっせ、新しい塗料ニーズを提案!「株式会社 阪上商店」

<阪上商店>

家電産業の町、大阪で家電製品向けの塗料を扱ってきた「阪上商店」だが、空洞化で国内家電製造が落ち込めば影響を受けざるを得ない。 そのため付加価値塗料を開発したり新たな販路の拡大を模索したりとさまざまな工夫を凝らしている。

詳細を見る
小商圏戦略で、堅実経営「メガネのヨネザワ」

<ヨネザワ>

熊本から九州一円にメガネ店を展開する「ヨネザワ」は、低価格競争で熾烈な戦いがつづくこの業界にあって比較的堅実な経営をしていることで知られる。 その裏には、徹底した小商圏主義という戦略がある。

詳細を見る
旅館との付き合いから空弁ビジネスへ飛んでる発想の「加賀守岡屋」

<加賀守岡屋>

加賀温泉郷の旅館向けクリーニング業がなぜか羽田空港で空弁を売る会社に変身した究極の「プラットフォームビジネス」に閉塞市場打破のヒントがある!

詳細を見る
マカで躍進する健康提案企業「ヤマノ」

<ヤマノ>

北九州市の「ヤマノ」は、インターネットを中心に健康食品を販売している。 代表的な商品は「マカ」。4000メートル級のペルーの高地の先住民族たちが愛用していたマカは厳しい環境で生活する彼らにとって欠かせなかったとされる。 現地で契約栽培したマカを日本で販売したヤマノはこんごマカで培った信頼をベースにさまざまな健康分野に飛躍しようとしている。

詳細を見る